色修正

2013年10月30日

暑い夏も終わると、汗をかきまくった着物がたくさんでてきます
今年は特に暑かったですよね。どの着物も汗だくです
着物によっては汗をかく部分(特にわきや背中)と帯が着用時にこすれることによって
地色がはげてしまうことがあります

今回の着物はきついスレでした
汗抜きをしっかりした後、色修正で直します
IMG_0889



















修正後
IMG_0890




















きれいになりました

きものの丸洗から寸法直しまで、
きもののことならなんでもお任せください
お問い合わせは電話・メールにて
遠方のお客様、送料片道無料です

きもの丸洗・しみ抜き・洗張・京染
平野屋
神戸市兵庫区上三条町1-21
tel078-511-9727
ホームページhttp://www.kimono-hiranoya.com
メールアドレス:kimonohiranoya@infoseek.jp









garikusonsusugarikusonsusu at 17:00│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2013年08月29日

こう暑いと着物なんて着てられないと思いますよね
ですがこの時期でも結婚式はあります

今回の留袖は汗を大量にかき、帯とあたる部分がこすれて白くなっていました
こうなると汗抜きをしただけでは到底直りません
色修正でできるだけ直しました
IMG_0869




















汗抜き&色修正後
IMG_0877




















きれいになりました

きものの丸洗から寸法直しまで、
きもののことならなんでもお任せください
お問い合わせは電話・メールにて
遠方のお客様、送料片道無料です

きもの丸洗・しみ抜き・洗張・京染
平野屋
神戸市兵庫区上三条町1-21
tel078-511-9727
ホームページhttp://www.kimono-hiranoya.com
メールアドレス:kimonohiranoya@infoseek.jp



garikusonsusugarikusonsusu at 13:00│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2013年05月29日

「1週間後の結婚式に着ようと思っていた留袖を出してみたら、衿が・・・」
慌てて電話してきたお客さん。前回着用したあとにご自分で衿ふきをしたそうですが、
おそらくその時の薬品が残って、地色を脱色してしまったんでしょう
時間がないのであきらめかけておられましたが、なんとか間に合わせるという事で、遠方から
送っていただきました。
相当の色抜けだったので完全には修復できませんでしたが、超特急で仕上げてお客様のもとへ送りました

後日お電話で喜びの声を聞くことができました
お客さんに喜んでもらえるのが一番嬉しいですね 励みになります

IMG_0829



















色修正後
IMG_0831




















着用レベルになりました

きものの丸洗から寸法直しまで、
きもののことならなんでもお任せください
お問い合わせは電話・メールにて
遠方のお客様、送料片道無料です

きもの丸洗・しみ抜き・洗張・京染
平野屋
神戸市兵庫区上三条町1-21
tel078-511-9727
ホームページhttp://www.kimono-hiranoya.com
メールアドレス:kimonohiranoya@infoseek.jp






garikusonsusugarikusonsusu at 15:00│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック

2012年08月29日

汗を大量にかく人は、胸や背中部分が帯とこすれあって
スレる事が多々あります
この場合、汗抜きをした後、色掛けをして直さなくてはなりませんが
完全に直すことはむずかしいと思います 
今回もできるだけ直しました

IMG_0494
汗抜き、地直し後
IMG_0495
着れる状態にはなったと思います

きものの丸洗から寸法直しまで、
きもののことならなんでもお任せください
お問い合わせは電話・メールにて
遠方のお客様、送料片道無料です

きもの丸洗・しみ抜き・洗張・京染
平野屋
神戸市兵庫区上三条町1-21
tel078-511-9727
メールアドレス:kimonohiranoya@infoseek.jp

garikusonsusugarikusonsusu at 09:28│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック